第59話  - まーくんブログ「この人生どう生きたらいいのか」 私自身の体験をお話しします。お役に立てれば嬉しいです。

なにか悪いことが起こりそうな時でも 自分を信じてよい想像をする。最悪の事態になっても結果的には大丈夫なのだという思考習慣をつくるようにします。 怖がらないように努める 抵抗しないで受け入れるように決める また自分に優しく 他人に優しくする などはとても効果的のようです。

私たちは通常5歳くらいまでの間に 無意識に親から受け取った自分や世間についての否定的な考え方をどっさり潜在意識の中に取り込んでいます。そしてそのことを忘れています。そして悪いことに 自己肯定的な考えや前向きの思考習慣をその後まったく育てることをしなかったので 潜在意識の中は否定的な考えが優勢です。それを今や自分の力で自分の望むような人生を創造していくために 潜在意識の中に否定的でなく肯定的な前向きの考えを増やしていくのです。第55話で前向きの思考の例をご紹介しましたが 思考だけでなく言葉にし行動にすると 一層強力になります。 意識的にそういう前向きの考え方をするわけです。思考も言葉も行動もみなエネルギーなので現実を創造します。そのような愛と許しのエネルギーを自分のトレードマークとして出し続けていくのです。冒頭にご紹介しましたように 自分の周りにいつも喜びや楽しい空想あるいは考えを持つようにすることは大事なことです。いつもそういう想像をして気分を良くするのです。否定的なことは全く考えないのです。今までは無意識に否定的なことを多く考えたり口にしてきましたが それは逆ポイントであって \xA5

疋薀乾鵑肪里蕕挫里蕕困里Δ舛鳳造鰺燭┐討い燭錣韻任后◀泙深\xAB分に対し肯定的な考えを増やすとは「イエス アイキャン」という思考です。人生について悲観的に考えるのはもう辞めにして だまされたと思って潜在意識の改造をやってみませんか?しかもその効果は割と早く確認できるのです。物事が今までよりもうまく行きだしたかどうかはすぐにわかります。あちらの世界ほど早く結果は出ないかもしれませんが 実現しないのは他人や世間が邪魔をしているのではなく 自分自身の潜在意識が邪魔をしているのですから 人がどういおうと世間がどうあろうと 自分を信じ 常に肯定的な思考をする癖をつけるのです。秘訣は 出来事に対して 恐れない 抵抗しない です。馬鹿になってただ信じ受け入れるだけです。昔フォレスト・ガンプという映画があったことを覚えておられる方もいると思いますが 彼のように 自分や物事を否定的に考えないで単純にシンプルに いつも自分が幸せな世界にいると想像・空想する癖をつけるのです。

人類全体が体験する災害や戦争などの出来事は全員の集合意識で決まるようですが それも一人一人の潜在意識の中の思考の集合です。一人一人が意識して肯定的に考える癖を付ければ 全体としてとんでもない奇跡が起きることは間違いないようです。(次は死について検討しましょう)